面接でライバルに差がつく就活革命


確実に内定をつかむ就活革命

北郷喜孝が所長を務める就職活動総合研究所。

その就職活動総合研究所が大学3・4年生向けに行った高額有料セミナーの内容をテキスト化したものが「就活革命」という電子書籍です。

この有料セミナーは開講3ヶ月でのべ3000人が受講した、実際内定率が飛躍的に伸びたセミナーなのです。


・集団面接において他のライバルと答えがかぶらないか心配な方

・個人面接において個性のない就活本の模範解答的受け答えでいいのか悩んでいる方

・そもそも自己PRで何をしゃべったらよいのか思いつかない方

・面接官が自分の回答のどんなところをチェックしているのか知りたい方

などなど


就職活動において、特に重要である「面接」についても基礎の基礎から最新のノウハウを教えてくれます。


というのも、

所長の北郷喜孝氏は、東証一部上場企業で、年間1000名以上の採用を担当していたバリバリの面接官だったのです。

このようなリアルな一流企業の人事担当者が魂を込めて書き上げたマニュアルですから、このマニュアルをじっこうすることによって出身大学でどこであっても続々内定確定者が出ているというのもうなずけます。


・社長の意を汲む人事・面接担当者が面接においてみている3つのポイントとは?

・なぜ●●分析がひつようなのか?

・なぜ●●対策がひつようなのか?

・なぜ企業は面接を行うのか?


答えを知りたい方は↓↓↓↓こちらから